自律型チームを創るリーダーになる

コーチング型マネジメントプログラム

  • HOME
  • コーチング型マネジメントプログラム

リーダーをマンツーマンで6ヶ月間支援します。

第1期(先着5名)

昨今、チームのマネジメントについてのご相談を受ける機会が非常に増えました。
「自分たちが受けた上意下達のマネジメントでは通用しない」
「時間・場所がますます複雑になり、リーダーのやることが増えて正直限界だ」
「メンバー1人1人が動けるようにならないとチームとして成果を出せない」
「そもそもリーダーって何をすればいいの?」
そんな声を沢山聞きます。

ではどうすればいいのでしょうか?

私たちの考えでは、リーダーがメンバーを支援し、メンバーが主体的に自らの力を発揮できるようマネジメントして、事業を推進してくのがよいと思っています。それをコーチング型マネジメントと呼んでいます。様々な考えがあると思いますが、チームとメンバーの成長は相互に関係しており、メンバーの強みが発揮された方が本質的に継続的に強いチームができると思うのです。そして何より自分の力を主体的に発揮できるチームは楽しい。

しかし、現実問題として簡単にそのようなチームマネジメントはできないようです。

なぜでしょうか?

新人として組織に入ると、はじめはOJTで仕事を教えてもらえます。しかしリーダーという役割になった時、リーダーとしてのチームマネジメントを並走して支援してくれるシステムはあまりありません。ちょっとした講義を受けたり、見よう見まねで行うことが多いのではないでしょうか。そして急に相談できる人が減ってしまうのもリーダーの特徴です。

また、今リーダーをされている(これからなる)方々は、コーチング(支援)型のマネジメントを受けた方が少ないのではないでしょうか。強く必要性を感じていても経験が少ないため、支援するというスタンスに体感的に慣れていない方が多いと感じています。

コーチング型マネジメントプログラムは、その2つのことを解決するためのプログラムです。

自分がリーダーとして、どのようにメンバーを支援しチームを成長させていくのか。それを6ヶ月間という長期に渡りマンツーマンで支援することで、知識だけではなく、実際の現場で活用している状態を創ります。

3フェーズで支援します

フェーズ1
コーチングを受ける

リーダーとしてのあなた自身の課題や悩みに対してコーチが伴走します。

具体的な課題や、理想のリーダー像・チーム像について一緒に考えていきましょう。
また、よいコーチング型マネジメントをできるようになるには、ご自身がコーチングを体験・実感することが重要です。

フェーズ2
コーチングを学ぶ

ビジネスシーンでの、コーチング型マネジメントを行う時の在り方やスキルを学びます。

フェーズ1でご自身が受けたコーチングは、どのような考えをもとに実施されていたのかや、コーチング全体の構造・コーチングを提供する際の具体的に手法まで学びます。フェーズ1があるので、実感を伴って学ぶことができます。

フェーズ3
コーチングを実践する

現場での行動とフィードバックを繰り返しながら、ローカライズしていきます。

フェーズ2までで学んだマインドやスキルを現場で実践しながら、ブラッシュアップしていきます。コーチが伴走しながらチームが成長するためのアプローチを一緒に考えていきます。状況に応じて知識提供もしていきます。


プログラムのポイント


3フェーズで実践まで長期間サポート

単なる知識提供にとどまらず、一緒の目的を持って長期間サポートしていくことで、リーダーが、コーチング型マネジメントを「しっている」ではなく、「している」という状態を作ります。




マンツーマン×オーダーメイド

完全マンツーマンのプログラムは、ありそうで中々ありません。更にリーダーに合わせてオーダーメイドのプログラムを柔軟に作ります。(3フェーズを基本としていますが、例えば、受ける・学ぶ・実践するのサイクルを小さく回しながら進めていくなど状況にあわせて設計します。)

フェーズ毎のご契約で、多忙時も安心

今回のプログラムではフェーズずつの契約も可能です。もちろん続けての実施をオススメしますが、フェーズの間に少し期間をあけたい。あるいは一旦ストップしたいということも可能です。コーチングは自分が学びたいと思う時しか本質的に学べないのです。

こんな方へオススメです

・ご自身の関わりが変化することで、チーム全体の能力が上がると信じている方
・今までのやり方に限界を感じ、違うマネジメントが必要だと思っている方
・リーダーになり、自分の状況を相談できる人がいなくなったと感じている方
・これからリーダーとなりチームを率いる方
・多様なチームメンバーの能力を生かしたいと思っている方
・持続的で本質的なチームの成長を目指す方

Before

After

・自分が言わないとメンバーが動かない
・リモート環境だと、マネジメントが大変
・自分がやった方が断然早いけど、組織が成長しない
・1on1をしているけど、成長や成果につながっていると思えない。

・最適な指示と、最適な自律性で仕事が進む
・環境にとらわれず、あるいは最適な環境を選択できる
・メンバーが生きることでチームが成長する
・1on1の本当の意味がわかる。階段ではなく梯子のように成長する

プログラム例

コーチングを受ける時間
ご自身のコミュニケーション特性検査          
課題や目指す姿のすり合わせ
ご自身の目標に合わせたコーチングセッション
80分×4回 
コーチングを学ぶ       時間   
コーチングの全体構造の理解
マネジメントシーンにおけるコーチングの具体的手法
80分×4回
コーチングを実践する時間
各メンバーに対するマネジメント実践
チーム全体に対するマネジメント実践      
発達理論やチームビルディングに関する知識提供
80分×4回

担当コーチ

本田祐介(Yusuke HONDA)

ライフプラン株式会社
代表取締役

ベンチャー企業にて営業マネージャー・管理本部マネージャーを経て役員。その後、大手医療系IT企業にて「医療×IT×人材」 の分野にて事業開発リーダー。 2017年にライフプラン株式会社を設立。

自分自身が、自分と全く違う特性のメンバーのマネジメント・キャパシティオーバー・マイクロマネジメントで手詰まりの状況から、コーチング型マネジメントに切り替え、チームが劇的に変化し、大きく組織の成長を促した経験を持つ。

現在、20代後半から40代前半までの方を中心にリーダーコーチングを多数実施。

広告・医療・不動産・IT・小売・メーカー・建築・出版など業種や企業規模は多様で、数名から数十名の直接関わるメンバーを持つリーダーが多い。

Price

一括申込(80分×12回)
298,000円(税別)

個別申込
1.コーチングを受ける(80分×4回)
120,000円(税別)
2.コーチングを学ぶ(80分×4回)
120,000円(税別)
3.コーチングを実践する(80分×4回)
120,000円(税別)
※個別申込の場合は、1から順番に申込となります。